何ともないTシャツに見えますが・・・

Tシャツ

福山で洋服のための仕事を行っております、ラバンデリア・キングです。
白地に柄のある何気ないTシャツに黄色いシミが3か所あるということでお持ちいただきました。
そのシミは少し手がかかりそうではありますが、漂白処理をしてやれば何とかなりそうです。
しかし厄介な点が一点あります。
首周りに縫い付けてあるブランド名のタグです。
どうも素材的にも色的にも、全体を漂白洗いしてやりたいのですが、それをするとここから色が出そうです。
一度切り離して、洗ってから縫い付けるということも考えましたが、このタグ、首周りを縫うときのロックミシンでそのまま同じ糸で縫ってあるのです。
縫い付けてある糸を切ってしまうとまずいので、このまま処理しなくてはいけないようです。