セーターの穴、目立たなくなりました。

セーター

福山で丁寧なクリーニングを提供しております、ラバンデリア・キングです。
仕上げている途中で、右肩辺りに小さな穴を一個発見しました。
お客様に確認したところ、「リペアして」ということでしたので、リペアいたしました。
恐らくこの手のニットは、リペア跡がほとんど分からないと予想しましたが、その通り、ほとんど分からないレベルになりました。
当然、セーターを裏返して、裏からリペア箇所を見れば、どこをリペアしたか分かるのですが、表からは分かりません。
お客様にここをリペアしましたよと分かるように、白のしつけ糸でマークしておきました。
これで安心して来シーズンの冬を迎えていただくことができます。