スラックスの穴を簡単リペアしました。

スラックスの穴

福山で簡単リペアを自店で行っております、クリーニングのキングです。
背広のスラックスにタバコで穴が開きましたが、ポリエステルですので、かけつぎは出来ません。
少し目立ちますが接着リペアで穴を塞ぎます。
穴の回りがタバコで硬化していますから、そこをカットし、そこに裏から接着シート・共布・接着シート・芯地と薄くはありますが、4枚貼り付けます。
どうしても厚みが出てしまいますが、会話する距離であれば、目立たないレベルです。
これで背広上下をまた着用いただくことができます。
このリペアは、凄く力の加わる部分でなければ、着用・クリーニング等、全く問題なく行えます。