柔らかく艶のある革ジャンバーに変身です。

革ジャンバー

福山で衣生活をサポートしております、クリーニングのキングです。
カピカピの革ジャンバーを何とか着られるようにとの要望を受け、まずは栄養分多めにした加工剤に革ジャンバーを漬けました。
革に栄養分をしっかり吸収させるという意味では、長く漬けておきたいところですが、裏地が裂けそうだったりするので、水にあまり長くさらしたくはありません。
自然乾燥の後、栄養を与えるクリームを塗布しました。
最後にアイロンでサイズを確認しながら、仕上げました。
心配していた裏地の裂けとか、革の破損とかは生じず、柔らかく艶のある革に変身しました。
これでツーリングに利用いただけることと思いますが、これからは、定期的なメンテナンスをお願いします。